2007年2月に飲んだワイン


Domaine de Baron'Arques Domaine de Baron'Arques
Baronne Philippine de Rothschild
Vintage 2003
AOC Limoux
クラス
生産国 France
生産地 Languedoc-Roussillon
Rouge テイストDry
飲んだ年月 2007/2
ナフナフ満足度(5段階) ★★★
ちょっと深いルビー色。一口目からまろやか。それでいて濃厚、アルコール分も(ラベルを見ると14.5%)たっぷり。メルローが多いためか、まるでボルドーワインのような味わいで果実味たっぷり。その上かなり熟成しそうな雰囲気。もちろん今でも美味しい。2003年からバロン・フィリップ・ド・ロートシルト社単独所有になったドメーヌ。Limouxは2003年に認定されたAOCで、メルローは最低50%の規定があるんだって。


Chateau Cloitre Lescours Chateau Cloitre Lescours
Vintage 1998
AOC Saint-Emilion Grand Cru
クラス
生産国 France
生産地 Bordeaux
Saint-Emilion
Rouge テイストDry
飲んだ年月 2007/2
ナフナフ満足度(5段階) ★★★★
ちょっと茶褐色系の色調でさわやかな空気が鼻腔をくすぐる。ほんのり酸っぱいようなサンテミリオン独特な味が口の中に広がり、う〜ん、いいねぇ、と頷いてしまう。僅かにバニラの香りがして、タンニンが優しくこなれている。アフターも長く、飲み干すのがもったいないようだ。


Petit Chablis Petit Chablis
Jean-Claude Courtault
Vintage 2004
AOC Petit Chablis
クラス
生産国 France
生産地 Bourgogne
Chablis
Blanc テイストDry
飲んだ年月 2007/2
ナフナフ満足度(5段階) ★★★
薄く黄色がかった色調。グラスからパイナップルのようなフルーティな香り。しっとりねっとりしたトロピカルでジューシーな味。濃厚とまで行かないが丁度よいトロ味でしっかりとした味が感じられる。かなり濃い味の料理でも互角に太刀打ちできるような雰囲気がある。青臭さや苦味がないところがすごい。
ワイン王国35号の特集「究極のお値打ちワインを探せ!」でブラインドテイスティング超特選ベストバイワイン5ッ星に選ばれたとのふれ込みで買ってみた。


Chateau la Grave d'Arzac Chateau la Grave d'Arzac
Vintage 2004
AOC Graves
クラス
生産国 France
生産地 Bordeaux
Rouge テイストDry
飲んだ年月 2007/2
ナフナフ満足度(5段階) ★★★
赤紫で最初は好ましくない香りとかなりきついタンニン。ところが二口目位からスーと鼻に抜けるように優しさが出てきて香りもまずまず。熟した果実の味の酸味が口の中に広がる。


Chateau Roux de Beauces Cuvee Helene Chateau Roux de Beauces Cuvee Helene
Vintage 2004
AOC Bordeaux
クラス
生産国 France
生産地 Bordeaux
Rouge テイストDry
飲んだ年月 2007/2
ナフナフ満足度(5段階) ★★★
暗い赤紫色。最初はあまり良いと思えなかった香りだが半分ほど飲み進むと熟した甘いプラムの香り。果実味豊富で酸味もタンニンもある。まあまあだね。


Hokushin Chardonnay Hokushin Chardonnay
Chateau Mercian
Vintage 2005
AOC
クラス
生産国 Japan
生産地 Nagano
Blanc テイストDry
飲んだ年月 2007/2
ナフナフ満足度(5段階) ★★★★
ふぐちりと言うスペシャルメニューに対抗するため、ちょっともったいない(まだ飲むには早いだろう)が開けてみた。しっとりとした黄色の色調。白い花の香りで奥のほうから涼やかな酸の香りがする。口の中でトロっとした液体は甘くなく苦くなく奥行きのある柑橘系の酸味で、舌の上でジワーと溶けて行くような雰囲気がある。結構アルコールが残っているようだ。もしブラインドで出されたら、きっとブルゴーニュと間違えてしまうだろう。


Allinda Sangiovese Allinda Sangiovese
Rossetti
Vintage 2004
AOC
クラス IGT
生産国 Italy
生産地 Toscana
Rouge テイストDry
飲んだ年月 2007/2
ナフナフ満足度(5段階) ★★★
かなり濃く暗い色調だが味はマイルドで甘い。ちょっと甘さが強いかもしれない。サクランボのジャムの味で、完熟したサンジョヴェーゼがいい味だしてるなぁと感心。


Aya Wine Campbell Early Rose Aya Wine Campbell Early Rose
雲海酒造・綾ワイナリー
Vintage NV
AOC
クラス
生産国 Japan
生産地 Miyazaki
Rose テイストDry
飲んだ年月 2007/2
ナフナフ満足度(5段階) ★★★
宮崎のHさんからのお土産。ロゼと言うよりプラム色。抜栓すると蜜の甘い香り。瓶にはミディアムな甘さのように表示されているが、かなり甘い方だと思う。でもさらっとしていて後味がいいんだよね、これが。冷やしてスルスルっと飲める。キャンベル・アーリー(Campbell Early)はアメリカ原産の親種からつくられた黒葡萄で、初めて体験する葡萄なんだけど、ワイン初心者でも受けがよさそうなまとまり感が素晴らしい。


Echezeaux Echezeaux
Domaine Bizot
Vintage 2004
AOC Echezeaux
クラス Grand Cru
生産国 France
生産地 Bourgogne
Flagey-Echezeaux
Rouge テイストDry
飲んだ年月 2007/2
ナフナフ満足度(5段階) ★★★★★
記念日にはいつもオールドヴィンテージを開けるんだけど今回はこれを開けてみた。まだ早いかなぁと心配しながら抜栓したが初めからスムーズ。赤にスミレが混ざったようなちょっと濃い色合い。グラスからカキ氷のイチゴシロップのような甘い香りが漂いクラクラするような求心力。味もイチゴ味、でもさっぱりスッキリ系の自然さがいい。いいね、いいね、と頷きながら、もったいないけれどグビグビ飲めてしまう。至福。
Jean Yves Bizot は医者の家系でありながらワイン造りを行っていた人で、なんでもアンリ・ジャイエの隣人だとか。このエシェゾーがフラッグシップ・ワイン。


Yamanashi Bailey A Yamanashi Bailey A
Mercian
Vintage 2001
AOC
クラス
生産国 Japan
生産地 Yamanashi
Rouge テイストDry
飲んだ年月 2007/2
ナフナフ満足度(5段階) ★★★
明るく透き通るルビー色。香りはかすかだがジューシー。マスカット・ベリーAの瑞々しい甘い味がここちいい。おぉ、安いのにいい味出してる、と頷いてしまう美味しさ。とにかくシルキー。
国産ワインコンクール2005国内改良種赤カテゴリー賞で1961本と記載されている。


Cheverny la Caillere Cheverny la Caillere
Le Clos du Tue-Boeuf
Vintage 2005
AOC Cheverny
クラス
生産国 France
生産地 Val de Loire
Rouge テイストDry
飲んだ年月 2007/2
ナフナフ満足度(5段階) ★★★
明るく澄んだ赤。涼やかなイチゴシロップの香り。ミネラル感のあるイチゴ味。スムーズで優しい喉越しでグビグビ飲めてしまう。


Cuvee Jeanne Brut Cuvee Jeanne Brut
Richard Cheurlin
Vintage 2002
AOC Champagne
クラス
生産国 France
生産地 Champagne
Blanc
Mousseux
テイストDry
飲んだ年月 2007/2
ナフナフ満足度(5段階) ★★★★
淡い黄緑色。細かい泡立ち。まず爽やかな香りが好印象。僅かに青草を感じる味でドライな口当たりだが、喉を通った後味にはクリーミィーなほのかな甘さ。このバランス、ソフト感は絶妙!いいです。
Celles-Sur-Ource村のレコルタン・マニュピュランで平均樹齢40年の Pinot Noir から2500本の生産だって。


Shirakami Sanchi Wine 白神山地
庄内たがわ農協月山ワイン山ぶどう研究所
Vintage 2005
AOC
クラス
生産国 Japan
生産地 Yamagata
Rouge テイストDry
飲んだ年月 2007/2
ナフナフ満足度(5段階) ★★★
ボルドー的なルビー色。最初は還元香なのか好ましくない香り。2杯目位から香りも味も落ち着き出し、樽から来る芳ばしい香りと甘めでマイルドな味に変化。前半はNGだが後半はネットリしっとりでまずまず。ヤマソービニオンはヤマブドウとカベルネ・ソーヴィニヨンとの交配種で、ヤマブドウのちょっと甘い味が感じられる。
更に、ヤマソービニオンの話。山梨大学の山川祥秀農学博士が山梨県笛吹市の御坂峠山中に自生しているヤマブドウをカベルネ・ソーヴィニヨンと交配したもので、1978年当初、種子683粒から632株が発芽し、優良な8株に限定して試験醸造をおこない、最終的に1株を選定して命名したとのこと。白神山地ワインは藤里町白神ぶどう生産組合で企画し庄内たがわ農協月山ワイン山ぶどう研究所で2003年から醸造。


Bourgogne Rouge Bourgogne Rouge
Patrice Rion
Vintage 2002
AOC Bourgogne
クラス
生産国 France
生産地 Bourgogne
Rouge テイストDry
飲んだ年月 2007/2
ナフナフ満足度(5段階) ★★★
思ったより濃いエンジから赤の色合い。涼しげな甘い香り。サクランボ風味のやさしい味はすこぶる受けがいいねぇ。もっと薄い味かなと思ったけど、十分に自己主張していてコストパフォーマンス抜群。シャンボール・ミュジニーにある畑からのキュヴェらしい。


divin /2 divin /2
Vintage 2004
AOC Bordeaux
クラス
生産国 France
生産地 Bordeaux
Rouge テイストDry
飲んだ年月 2007/2
ナフナフ満足度(5段階) ★★★
ディーヴァンのセカンド。ルビー色でちょっと酸っぱい感触。スムーズで飲みやすいが奥行きや広がりに乏しい。さすがにファーストラベルとはランクが落ちていると感じられる。今一歩。と言っても並のレベルだけどね。


Chateau la Graveliere Chateau la Graveliere
Vintage 2003
AOC Bordeaux
クラス
生産国 France
生産地 Bordeaux
Rouge テイストDry
飲んだ年月 2007/2
ナフナフ満足度(5段階) ★★★
赤い照りのあるルビー色。結構しっかりとしたタンニン。甘さもあって部分的に酸を感じる果実味。まずまず、でも結構酔ったなぁ。なんか入っているのかな?


Vinnae Vinnae
Jermann
Vintage 2005
AOC
クラス IGT
生産国 Italy
生産地 Friuli
Blanc テイストDry
飲んだ年月 2007/2
ナフナフ満足度(5段階) ★★★
薄い麦わら色。穏やかな酸の香り。深みのある旨味でしっとりとした感触。酸っぱい程ではないが確かに酸味があってフルーティ。セパージュはリボッラ・ジャッラ、トカイ・フリウラーノとリースリング。


Il Frappato Il Frappato
Occhipinti
Vintage 2005
AOC
クラス IGT
生産国 Italy
生産地 Sicilia
Rouge テイストDry
飲んだ年月 2007/2
ナフナフ満足度(5段階) ★★★★
赤が強い赤紫。一口目を口に含んで微笑んだ。イチゴシロップの甘い味。でも甘すぎないドライさもある。香りもほのかに甘く心地いい。フラッパートと言うブドウだけど、このイタリアワインとは思えない不思議な感触は、ブドウからくるものなのかそれともつくり方だろうか?とにかくいいエキスが出ている。マジにいい。ワインづくりを夢見る少女だったアリアンナ・オキピンティと言う若干26歳がつくるワインで年産400ケースだって。


Bourgogne Hautes Cotes de Beaune Rouge Bourgogne Hautes Cotes de Beaune Rouge
Agnes et Sebastien Paquet
Vintage 2005
AOC Bourgogne Hautes Cotes de Beaune
クラス
生産国 France
生産地 Bourgogne
Cote de Beaune
Rouge テイストDry
飲んだ年月 2007/2
ナフナフ満足度(5段階) ★★★
赤みのある明るいイチゴ色。香りは僅かだが涼しげな甘さを感じる。透き通ったまろやかさでイチゴ風味の旨味。さすがに熟成感はないが、やぼったさもなくメチャクチャ飲み易い。甘さがあってもすっきり味で、あっと言う間にボトルが空いていた。かなり☆4つに近い。
堀晶代著:リアルワインガイド・ブルゴーニュやRealWineGuide16号「新ブルゴーニュ」で紹介されているドメーヌ。


このページのTOPへ


ナフナフのワインアルバム

Copyright© 2000-2007 ナフナフ(nafnaf), All Rights Reserved.