ナフナフの御朱印アルバム


九頭龍神社

御祭神
九頭龍大神(くずりゅうのおおかみ)
天手力男命(あめのたぢからおのみこと)


歴史
東京檜原村最西の社で、秋川渓谷の最上流に位置する。創建は不詳ながら、1336年、南北朝の戦いで南朝方であった中村数馬守小野氏経(現宮司の祖)が南朝の守護神である九頭龍大神を氏神として祀ったのが始まりとされる。
備考
社務所は300m離れた古民家の宿・山城内にあります。


所在東京都西多摩郡檜原村数馬7076


奉拝日2018/7/14
コメント
龍の絵に迫力があります。