ナフナフの御朱印アルバム


亀戸天神社

別称
亀戸天満宮


御祭神
天満大自在天神(菅原道真)
天菩日命(菅原家の祖神)


歴史
菅原道真の末裔であった九州の太宰府天満宮の神官、菅原大鳥居信祐が、天神信仰を広めるため諸国を巡り、1661年(寛文元年)、亀戸村にたどり着き、元々あった天神の小祠に道真ゆかりの飛梅で彫った天神像を奉祀したのが始まりとされる。
備考


所在東京都江東区亀戸3-6-1


奉拝日2018/3/26
コメント