ナフナフの御朱印アルバム


二荒山神社

別称
宇都宮二荒山神社


御祭神
豊城入彦命(とよきいりひこのみこと)


歴史
第16代仁徳天皇の御代に毛野國が上下の二国に別けられ、御祭神豊城入彦命の4世孫奈良別王(ならわけのきみ)が下毛野國の国造に任ぜられ、この時祖神である豊城入彦命を荒尾崎(下之宮)に祭神として祀ったのが始まり。承和5年(838)に現在の地臼ヶ峰に遷された。


所在栃木県宇都宮市馬場通り1-1-1


奉拝日2018/7/4


コメント