ナフナフの御朱印アルバム


常栄寺・御首題

別称
ぼたもち寺
山号
慧雲山
院号
寺号
常栄寺
御本尊
三宝祖師
宗派日蓮宗


歴史
源頼朝が由比ガ浜を遠望するための桟敷を作ったのが興りとされる。慶長11年(1606年)、鎌倉時代からあった草庵を日祐尼が開基し、日詔上人が開山。印東祐信の妻の尼僧(「浅敷の尼」といわれる)が、文永8年(1271年)の龍ノ口法難の折り、処刑のため龍口寺に引かれて行く日蓮に胡麻ぼたもちを捧げ、その後に日蓮は刑を免れたことから「御首継ぎに胡麻の餅」として有名になった。
備考


所在神奈川県鎌倉市大町1-12-11


奉拝日2017/04/23


コメント
通常は御詠歌を書くようですが、御首題を書いて戴きました。