ナフナフの御朱印アルバム


小動神社



御祭神
建速須佐之男命
建御名方神
日本武命


歴史
文治年間(1185年-1189年)の源平合戦の際、佐々木盛綱が父祖の領国であった近江国の八王子宮を勧請したもので、江戸時代までは三神社や八王子社と称していた。明治元年(1868年)、神仏分離に伴い地名をとって小動神社と改称。


所在神奈川県鎌倉市腰越2-9-12


奉拝日2018/06/01


コメント