ナフナフの御朱印アルバム


荏柄天神社



御祭神
菅原道真公


歴史
神社名は、天平7年(735年)の『相模国封戸租交易帳』などに見える「荏草郷」の「えがや」が後に転じて「えがら」となり、「荏柄」と表記されたものと考えられている。
長治元年(1104年)晴天の空が突如暗くなり、黒い束帯姿の天神画像が天降り、神験をおそれた里人等が社殿を建てたのが始まり。治承4年(1180年)源頼朝公は鬼門の守護神と仰ぎ、更めて社殿を造立。


所在神奈川県鎌倉市二階堂74


奉拝日2018/05/05


コメント