ナフナフの御朱印アルバム


大稲荷神社

御祭神
宇迦之御魂大神


歴史
小田原城北条時代に修験者が修験堂を建立し、武田家の臣曲淵氏が主家滅亡後徳川家に随身して、修験堂に稲荷大明神をおまつりしたことに始まる。


所在神奈川県小田原市城山1-22-1


奉拝日2018/02/12


コメント
宮司自ら神社について説明して頂きました。歴史のある神社らしく珍しい彫刻の数々、さらに絵馬が7角形であることなど、教えていただきありがとうございました。