ナフナフの御朱印アルバム


櫻木神社・さくらの日まいり2

御祭神
倉稲魂命(うかのみたまのみこと)
武甕槌命(たけみかづちのみこと)
伊弉諾尊(いざなぎのみこと)
伊弉冉尊(いざなみのみこと)


歴史
仁寿元年(西暦851年)に、藤原鎌足公五代の後胤で、冬嗣公三男の嗣良公が、この地に居を移した時、美しい桜の大木をみつけ、木のもとに倉稲魂命を祀り、その後武甕槌命の神を祀ったのが始まりと伝わる。
備考


所在千葉県野田市桜台210


奉拝日2018/3/23


コメント
3月9日〜29日は「さくらの日まいり限定御朱印符」3種の頒布とのことでした。