ナフナフの競馬アルバム

2011/7/10中山12R12R-芝1600
サラ系3歳以上
500万円以下・定量
 
1着13ダノンシュナップス横山典弘
単勝 450円 馬連 7,240円 馬単 12,030円
3連複 17,390円 3連単 110,990円
複勝 [13] 180円 [16] 680円 [11] 260円
2着16ケイアイアルテミス大野拓弥
3着11トーセンフリージア田辺裕信
中山20110710-12R単勝13ダノンシュナップス
 
中山20110710-12R馬単13-16
 
中山20110710-12R複勝13ダノンシュナップス
割れた人気で、1番人気でも単勝4倍台。差しが効きそうな、トーセンフリージアとダノンシュナップスがいいと思ったら、ダノンシュナップスの方は1番人気。それでもトーセンフリージアが6番人気でこちらを本命、ダノンシュナップスを対抗にして、2頭軸の3連単まで買った。
 
バトルシュリイマンがハナで、トーセンフリージアは中団の後ろ、ダノンシュナップスは後方、ケイアイアルテミスは最後方からの競馬。4角でトーセンフリージアは先団に取り付いていく。
4角を廻って直線コースに向くと、2番人気だが全く評価していないマルタカシクレノンが僅かに前に出るが、すぐに数頭が横一線の先頭争い。その中で一番外目に並んだトーセンフリージアが抜け出し単独先頭で、まず小さく頷く感触。残り200あたりで、外からダノンシュナップスが伸びて来て、ヨシ!3連単まで行けるぞ〜、と思ったら、ダノンシュナップスに続いてケイアイアルテミスが伸びて来て、この2頭がトーセンフリージアを交わして前に行く。ゲゲッ、トーセンフリージアが3番手に落ちて3連単が遠のく〜、とガックリ。前はダノンシュナップスが末脚を伸ばして1着。1馬身1/4差の2着にケイアイアルテミスが入り、トーセンフリージアが2馬身差の3着に残った。
 
本命と対抗は3着と1着で、いい所まで行ったがマルチで買っていないので3連単はハズレ。ところが、2着のケイアイアルテミスが10番人気で馬単が的中して、嬉しい万馬券となった。
 
因みに、最終のこのレースを含めて本日の万馬券が3本。どれも額は大したことはない万馬券だけど、ここまで当たると運も使い過ぎかもしれない。が、来週もそこそこ当たりますように、と願って今週のレースは終了となったのでした。

レース結果や配当金についてはJRA発表のもので必ずご確認下さい。
 
ナフナフの競馬アルバム
ナフナフの旅アルバム
 
Copyright© 2011 ナフナフ(nafnaf), All Rights Reserved.