ナフナフの競馬アルバム

2009/4/12阪神10R第69回桜花賞GT芝1600サラ系3歳
オープン・定量

1着9ブエナビスタ安藤勝己 単勝 120円 馬連 640円 馬単 780円
3連複 2,480円 3連単 5,680円
2着18レッドディザイア四位洋文
3着15ジェルミナル福永祐一
阪神第69回桜花賞単勝9ブエナビスタ

阪神第69回桜花賞馬単9-18

阪神第69回桜花賞馬連9-18
圧倒的な1番人気のブエナビスタが後方から一気に差し切った。
ブエナビスタのオッズ1.2倍はあまりにも低配当で、2着馬探しの競馬だった。それでも、もしかして、の可能性に賭けて、レッドディザイアとワンカラットを軸に馬券を買い込んだ。レッドディザイアは2番人気にもかかわらず、オッズ14倍とものすごいことになった。と言うことは、間違って、ブエナビスタが来なければ、凄い配当になるのは目に見えている。と言うことで、レッドディザイアとワンカラットの単勝、馬単、3連単などを仕込んだのだけど、やっぱりブエナビスタは強かった。とほほ・・・

レースは、ヴィーヴァヴォドカやコウエイハートが先行して、ワンカラットは中団、レッドディザイアは後方からの競馬で、ブエナビスタは?と探すと18頭中で後ろから2頭目で、じっくり後ろに控える競馬らしい。4角を回っても、ブエナビスタは後から2頭目で、直線の先頭集団はかなり団子状態。うしろのブエナビスタは安藤勝己騎手のゴーサインが出たらしく、スパートをかけようとするが、前には、レッドディザイアとジェルミナルの2頭に行く手を阻まれて、すんなり前に出られない。そんな中、先頭は武豊騎手が手綱を握るアイアムカミノマゴが抜け出した。と、その時には後方から、レッドディザイアが伸びてきて先頭に!と思った瞬間、大外に持ち出したブエナビスタがさらなる伸び脚で、レッドディザイアを差してゴール。ブエナビスタはエンジンが別格という感じではあるが、安藤勝己騎手、見事なレースだよ、まったく。

それにしても馬券の方は、いいところまで行ったが、レッドディザイアからの単勝も馬単も3連単も消えて、がっかりです。ワンカラットも4着に入る健闘は見せてくれたけどなぁ・・・ハズレです。
まぁ、こうなることはわかっていたようなものなので、記念と言うことで、ブエナビスタの単勝と、ブエナビスタから全馬への馬単馬券を買っておきました。それから、おさえに買っておいたレッドディザイアとの馬連が5口的中して、大怪我は免れた桜花賞でした。でも、マイナスはマイナスです。

レース結果や配当金についてはJRA発表のもので必ずご確認下さい。

ナフナフの競馬アルバム ナフナフの旅アルバム

Copyright© 2009 ナフナフ(nafnaf), All Rights Reserved.