ナフナフのドイツ旅行・フュッセン


ローテンブルクを後にしてノイシュバンシュタイン城があるホーエンシュバンガウへと向かいます。
バスで揺られてツアー全員がうとうとと眠っている間に、アルプスへの山間部へとバスは進んで行きます。坂道も徐々に急になってきました。そしてバスを下りる直前に「あー!見えた!」と言う誰かの声で皆が一斉に目を覚ましました。そして見えてきたのです。お待ちかねのノイシュバンシュタイン城が!
でも遠くて、おまけに夕方の薄暮の中なのであまりいい写真が撮れません。明日の観光が待ち遠しいのですが、ひとまずお預けです。
Neuschwanstein01
Hotel Muler Meal1
ではでは食事にしましょう。
今晩はホテル・ミュラー (Hotel Muler) でソーセージ料理とドイツビールなのです。
このソーセージときたら、ドイツビールにベストマッチ!この白いソーセージは皮は食べないそうで、ナイフをうまく使って皮を剥ぎながら切って食べます。などと言うことを事前にウンチクを仕入れたのですが、もう美味しいので、それどころではありません。とにかく食べなくては気がすまないと言う感じで、みんな会話もそこそこに食べまくっていました。更に添えてあるザワークラフトがソーセージとマッチしてたまらなく美味しいのです。
デザート(右下の写真)は生クリームたっぷりのムースで、上にのっているホイップクリームとアーモンドスライスがマッチして美味しかったです。サクランボが上にのっているのですが、これが今の日本にはなくなってしまったレトロな感じで懐かし〜い!!
Hotel Muler Meal2
Hotel Muler Meal3
たっぷり飲んで食べたあとは今夜の宿へと向かいます。
ここでツアーは約半数が分かれての宿泊です。半分はホテル・ミュラーに宿泊ですが、ナフナフはバスで少々戻ってフュッセンの街にあるルイポルドパーク (Treff Luitpoldpark) に泊まることになりました。このホテル、実は4つ星なんですよ。で、入り口にあったプレートをカメラに納めたつもりが、こんなボケボケでした。(右下の写真)
Luitpoldpark01
Luitpoldpark02
Luitpoldpark03
Luitpoldpark04
部屋の中は、こんな感じで、なんか清楚って言えば少しは感触をわかってもらえますかね。とにかくきれいでした。
Luitpoldpark05
Luitpoldpark06

ホテルの真ん中が丸く吹き抜けになっていて(左下)、部屋の外の廊下から吹き抜けを下に覗くと(右下)こんな感じでした。
Luitpoldpark07
Luitpoldpark08
ちょっとホテルの周辺を散策です。と思ったけど、風が強くて冷たくて寒い!夜の8時を過ぎていますから寒くても仕方が無いのですが、よく見ると歩いている地元の人達はみんな防寒服を着込んでいました。オープンカフェの無人のテーブルが寒さを物語っています。
ホーエス城(下の写真はホーエス城の時計塔で、城の入り口は反対側にあります)まで行こうと思ったのですが、寒くて途中で挫折、ホテルに引き返しました。
fussen01
fussen02
この路地はロマンチックな感じでした
fussen03
Luitpoldpark09Luitpoldpark10
部屋に戻ってテレビをつけると何故か「ルパン3世」なんかやってました。

明日のノイシュバンシュタイン城の見学が楽しみで寝付けそうもないと思ったのですが、ぐっすりでした。おやすみなさい。

戻る 次へ このページの先頭へ ドイツ旅行の先頭ページへ ナフナフの旅アルバム