箱根ユネッサン

箱根のユネッサンへ行ってきた。
ゴールデンウィーク後半、箱根小涌谷にあるユネッサンに行ってきた。
ゴールデンウィークと言っても終盤の5/5、翌日は平日。こんな日は高速は空いているのか?混んでるのか?と思って東名高速に乗ったら、ガラガラ。マジか?と思うように渋滞の欠片もなかった。厚木ICから小田厚経由で小田原に抜けて1号線で箱根へ。箱根も至って静か。ユネッサンに1時間ちょっとで到着。いつもは東名の渋滞を30分で抜けられればラッキーだと思うのだが、今日は箱根がこんなに近いのかって感じ。
 
10時前、まずはプールへ。
が、寒っ!お湯だけどもう少し温度上げて欲しいなぁ。
でも、娘は喜んでいる様子。30分間隔で空から水が降ったりシャボン玉が降ったりのイベントがあって大喜び。数日前のロタウィルスの影響はなくなったらしい。
 
ユネッサン
ユネッサンには、
いろんなプールがあって結構楽しめる。
屋外にはウォータースライダーもあるよ。
 
ユネッサンユネッサン
 
 
ところで、来たときからなんか調子が悪く、とにかく寒い。その寒気がなかなかとれず、昼前、どうやら自分の体調が悪いことに気づいた。風邪か?
それでも、温かいそばを食べたりして昼まで持ちこたえたが、さすがにダウン。そうそうに水から上がって、一人、リラクゼーションルーム(休憩室)で休むことに。
その間に、ママと娘はプールやら温泉やらで遊びまくったらしい。
 
2時過ぎ、ママと娘も遊び終わって、本日の宿へ。宿は強羅にある会社の保養所。ユネッサンのある小涌谷から車でほんの5分ほど。
チェックインして、部屋へ。やっぱり調子が悪くて駄目だぁ。って事で、布団を敷いてもらってパパはひとり横になることにした。で、体温を計ると37度・・38度・・・最後に39度。ヤバッ!
 
まいった。どうやら娘のロタウィルスが移ったらしい。なんで、こんな日に。
それでもひと眠りして(熱があるのに温泉に入っていいのかと思ってしまうが)温泉に入って、夕食。
が、夕食の直前になって、疲れた娘が寝てしまって、起こして夕食に行くと、娘は不機嫌。
自分も調子悪くて、ガツガツ食べる元気もない。
まったく食べないのでは、つくってくれた人に申し訳ない、なんて思いながら、それでも料理に軽く箸をつけて食べたふり。なんとか夕食を済ませて部屋へ戻る。
 
娘は機嫌も直って大はしゃぎムードになる頃、自分はひとり布団にもぐって就寝。
 
で、朝になると、奇跡的に熱は下がっていた。
あとで知ったが、大人がロタウィルスにやられると、おなかにくるよりも、熱が一晩くらいでて済むことが多いらしい。それにしても、疲れたよぉ。
 
で、少し元気が出たので、芦ノ湖に寄って、海賊船に乗って帰ってきた。
天気も良くて、富士山もきれいに見えていました。
 
海賊船芦ノ湖からの富士山
 
海賊船の中で、海賊にふん装したオジサンと写真が撮れて、これが1枚1000円と言う高額で売っている。写真を撮るのは自由だし、写真は気に入った時だけ買えばいいのだが、ディズニーランドでキャラクターと一緒に写真を撮るのならばまだしも、ただのオヤジと写真撮って1000円はないでしょう、なんて思ってみる。
 
海賊にふん装したオジサン
 
で、娘のところにやってきた海賊オジサン。それを見た娘は、素直に怖かったらしく、写真拒否!
ありがとう、親孝行の娘で良かったよ。(笑)


 
ナフナフのファミリーアルバム
ナフナフの旅アルバム
 
Copyright© 2010 ナフナフ(nafnaf), All Rights Reserved.